Question

(ニンジン様より頂きましたお便りです。ありがとうございました!)


初めまして!

たまたま(笑)こちらのサイトにお邪魔しました、ペンネーム・ニンジンと申します。ぜひ質問をさせて頂きたくメールを差し上げました。もしお時間がございましたらお返事頂ければ幸いです。



私は今、某○EC予備校の通信教育で行政書士試験の講座を受けています。必死になって授業料10万円にかなう勉強を・・・していると言いたいのですがやはり膨大なテキストなどを見るとやる気が無くなっしまい、さらに講師の先生の脅しにも似た(笑)

行政書士試験の難しさの説明にすっかり尻込みして今は憲法のテキストを1回やり通し、民法のテキストの頭の所で止まっている状態です。その後、授業で紹介された法学研究社から出ている法学検定試験問題集の4級の憲法問題を3回ほど読み、それからはこれと言った勉強はしていません。やはり不安のほうが大きく一時停止の状態に入っています・・・(泣)



でも今回こちらのサイトを拝見させて頂いて本当に幸運だと思いました。そこで質問なのですが、勉強をする際私はいつもとにかく一度問題を解いて理解できなくても何回か解き続ければ身につくと考えながら勉強をしているのですがやはり深く理解するよりもとにかく問題集を回すことが大切なのでしょうか?

大変長くなりまして申し訳ありません。ぜひご教授下さいませ。



追伸:予備校に通っている身で生意気を申しまして申し訳ありません・・・(謝)よろしくお願い致します!!


Answerを見る