○○様

初めまして、こんにちは。
行政書士試験受験サイトの羽林サトルと申します。
この度はお問い合わせを頂きまして誠に有難う御座いました。

自動車免許の切り替えやビザ申請手続き等を有償で行う場合には
行政書士の資格が必要となります。
おっしゃる通り試験範囲は広範囲に渡ってしまいますが、
残念ながら上記を業として行う際の資格としては行政書士しか御座いません。
例えば車庫証明を専門にしたいとか内容証明を専門にしたいとかで行政書士を目指す
場合でも、合格の為にはやはりそれぞれの専門分野以外の勉強も必要になります。
しかしながら、受験勉強の過程で身に付けた知識は、外国の方を支援する仕事に
直接関わらない分野のものでも、知っておいて損はないものではないかと思います。

お子様がお生まれになってしばらくしてからお仕事をお初めになるご予定との事ですので
今から受験勉強を開始すればそれまでには十分に合格することが可能です。
お体に差しさわりのない範囲でこれから勉強のほうをがんばってみてくださいね。


<その後>

(M様より頂きましたお便りです。ありがとうございました!)

  羽林様

  お忙しい中、本当にご丁寧に返答して頂き有りがたく感じております。
  また励ましと労わりの温かい御言葉、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
  どこまでできるか分かりませんが、まずは初歩の初歩の本から見てみようと思います。
  またメールすることがあるかもしれませんが、お時間がありましたら御付き合いください。
  
  ○○

○○様

お返事ありがとうございました、羽林です。
試験までの時間はたっぷり残っていますので、
最初は気楽な気持ちで取り組んでみてくださいね。
疑問点がでてきましたらいつでもお聞き頂ければと思います。
外国のかたのためにも行政書士を目指してがんばりましょう。