Question

(ニンジン様より頂きましたお便りです。ありがとうございました!)


以前は大変お世話になりました。

久しぶりの上に突然また質問させて頂きたくメールいたしました。
今、行政書士の勉強を続けているのですが度々通信教育の予備校の講師の方が「過去問を解いても傾向を探るのは良いが、それでは合格できない」と繰り返し言っているんです。過去問を繰り返している私にはかなり痛い(?)言葉なのですが私自身は今の方法を繰り返し続けたいと心に誓っています・・・けれどやはりその言葉も気になっているのは事実なのです。

そこで羽林さんのご意見をもう一度お聞きしたくご連絡してしまいました。
誠に身勝手な質問ばかりで申し訳ありません。よろしくご鞭撻くださいませ。



Answer


ニンジンさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
ずっと行政書士の勉強を続けていらっしゃるということで素晴らしいですね!
資格試験の勉強は途中で挫折してしまう人のほうが多いですから、
あれから継続することができているというのは本当にすごいことです。
過去問を解くだけでも合格できますが、過去問のあとに演習形式の勉強をするとさらに合格しやすくなりますので、
おそらく予備校の講師のかたは、できるだけ合格する可能性を高めたいとお考えになってそのようにおっしゃっているのではないでしょうか。
ニンジンさんの今の学習がムダだということは決してありませんので、その点はご安心くださってだいじょうぶですよ。
ほかにも心配なことやわからないことがあったらいつでも聞いてくださいね。